CONCEPT

長七屋のコンセプト

沖縄に恋する人の宝物になるアクセサリー&ジュエリー

沖縄の海は場所によって、時間によってその色や表情を変えていきます。それだけでなく、海を見ている人の感情によっても全く違うもののように感じられます。
そう、沖縄の海は人の想いまでも包み込んでくれるのです。
その時目に映った海をいつも感じることができたら、そこを訪れたという想い出だけでなく、その時の感情までもがいつまでも鮮明に残るはず。

沖縄の海を持って帰ることができたら……。
想い出のある海を身につけることができたら……。

そんな発想から生まれたのが長七屋のホタルガラスです。

ダイバーの聖地慶良間諸島の海、自然豊かな沖縄本島北部の海、自然の神秘を感じさせる恩納村の海、濃淡のある紺碧が美しい読谷村の海、白い砂浜とエメラルドグリーンが織りなす絶景の石垣島の海、息を呑むほどの透明度の宮古島の海……。
長七屋のホタルガラスは、それぞれの海をアクセサリーとして再現することで、「沖縄を訪れる女性のかけがえのない想い出に花を添える」ことができればという思いで作っています。
沖縄に恋する人にとっての宝物のひとつとなることを願って。

長七屋のホタルガラス

長七屋が大切にしているポリシー「幸せにするものづくり」のもと、沖縄で作られ、沖縄のさまざまな海をテーマにした、沖縄でしか販売されていないものが長七屋のオリジナルホタルガラスです。
沖縄本島中部にある北中城村の工房でひとつひとつ熟練した職人たちが技術を磨き、新しい沖縄の海を開発しながら製作しています。

当工房は県産品マークは第1249号取得しております。

※ガラス工房 長七屋のホタルガラスは全て県産品です。
※沖縄で販売されているホタルガラスの中には県産品と
誤解を招くような表現の商品がございますので、ご購入の
際はご注意ください。

LINE UP

ラインナップ

LINE UP ラインナップを見る